D1160 セミオートマチック蒸留システム 主な特徴

自動制御されるオペレーション
  • 初留点 の検知(IBP)
  • バキュームレベル
  • 脱ガス
  • レシーバー/コンデンサーの温度調節
  • 蒸気および溶液温度の計測
  • 全パラメーターおよび結果の記録
  • 蒸留の終了、冷却
  • 結果の印刷

手動による操作が必要なオペレーション
  • 回収率
  • レシーバーの容量が5%、10%、20%...に達した際にエンターキーを押すことによりコンピューターがその時点のデータを記録する。データのマニュアル入力も可能

加熱フラスコ/加熱マントル
  • 500 ml
  • ホウケイ酸塩または合成石英
  • 高出力加熱マントル
  • 断熱キャップ

蒸留カラム
  • ASTM適合
  • 視認の容易な覗き窓
  • 高い効果を生むバキュームジャケット
  • 調節可能な蒸気温度センサー(プローベ)

初留点の検知
  • 初留点(IBP)の自動検知とレコードの作成

レシーバー/計量
  • プログラム可能なレシーバー温度

循環槽
  • 自動制御
  • プログラム可能
  • 30 ~ 100℃
  • -10 ~ 100℃(オプション
  • 水位低下による中断
  • 温度異常上昇による中断

減圧(バキューム)オペレーション
  • 自動制御
  • プログラム可能
  • 自動脱ガス

バキューム範囲
  • 標準範囲 1 ~ 100mmHg(MKS)
  • オプション範囲 100 ~ 760 mmHg (MKS)
  • オプション範囲 0.1 ~ 1 mmHg (MKS)
  • 自動調節バルブ (MKS
  • バキュームポンプ (Edwards製)

冷却トラップ
  • ドライアイスによる冷却
  • 自動冷却装置(オプション)
  • 確認用目盛付
  • 容易なアクセス
  • 容易な内容の目視確認
  • 容易な内容物の取り出し

パソコン/モニター
  • 標準付属品として蒸留システムに含まれる
  • キーボードおよびモニターは蒸留装置に統合

PC/Monitor
  • Included with distillation unit
  • Keyboard and monitor integrated into distillation system

寸法
  • 91.5 cm x 94 cm x 53 cm (H x W x D)

電源(蒸留装置のみ)
  • 10 amps 220 VAC