ミニフラクショナル原油蒸留仕様

自動制御:
  • フラクションコレクター
  • バキュームコントロール
  • 凝縮器温度
  • 還流比
  • AET温度の算出
  • 蒸留塔加熱ジャケットコントロール
  • 蒸留データの記録
  • 分留の終了と冷却

沸騰フラスコ/加熱マントル:
  • 加熱マントルを攪拌し
  • マントルトップ
  • サーモウェル内に封入したホウケイ沸騰フラスコ
  • 沸騰フラスコの温度を監視するために、PRT温度プローブ
  • 沸騰フラスコサイズ50、100、250、500、千ミリリットル

蒸留塔:
  • バンド蒸留塔スピニング
  • 金属スピニングバンド
  • 直径8mm
  • 非常に低いホールドアップ
  • 高反射性の真空ジャケット
  • 防ぐために加熱ジャケット熱損失(オプション)

蒸留塔の高さ:
    カラム高アプリケーション
    90 mm 最良の分離
    60 mm 分離能と最高の最終温度のバランス
    45 mm 最高の最終温度に到達する

フラクションコレクター
  • 各圧力レベルで8画分まで
  • 蒸気温度による自動収集
  • メスレシーバ(10、25、50、100 ml)を

循環浴
  • 自動制御
  • プログラム可能な
  • -20 - 100 °C
  • 低い液体を遮断
  • 温度は、カットオフの上

真空操作
  • 自動制御
  • プログラム可能な

真空コンポーネント
  • 100から1 mmHgの範囲の標準(MKS)
  • オプションの1.0-0.1mmHg範囲(MKS)
  • オプションの760から100 mmHgの範囲(MKS)
  • 自動制御弁(MKS)
  • 真空ポンプ(エドワーズ)

コールドトラップ
  • ドライアイスによる冷却
  • 自動冷却トラップ(オプション)

PC/モニタ
  • 蒸留装置に付属

大きさ
  • 225 cm x 21 cm x 21 cm (H x D x W)

パワー
  • 220 VAC, 50/60 Hz